top of page

Untitled (2024)

For this work, I scanned the circular phase painted with a brush, converted the data into pixels, digitally adjusted the color and shape, and hand painted the canvas. This is not a good method if we consider only the production efficiency as a painter, but in this age of mass production of digital data at zero cost, we thought we could find some meaning in the back-and-forth between the digital and the physical, and in the artist's involvement in this process, and created this work as an experiment. According to some economists, the source of Bitcoin's value is the cost of electricity. If the mining cost supports its value, then by analogy, the simple hand-drawn lines in a painting may also have value. At the moment, bitcoin is at a high price. The interpretation of the circle is left to the viewer. I hope you have given some thought to whether what you see has value, and what value is in the first place.

本作は、筆で描いた円相をスキャンし、そのデータをもとにピクセルに変換、デジタル上で色や形を 調整したうえで、キャンバスに手描きしました。ペインターとしての生産効率だけを考えればうまい 方法ではありませんが、ゼロコストでデジタルデータが量産される現代において、デジタルとフィジカルの往来、その過程にアーティストが関与していることに、何らかの意味を見出せるのではないかと考え、実験的に制作した作品です。 ある経済学者によれば、ビットコイン価値の源泉は電気代にあるそうです。マイニングコストがその 価値を裏付けているのであれば、類推すると、ペインティングにおいては、シンプルな手書きの線にも 価値を見出すことができるかもしれません。 折しもいま、ビットコインが高値をつけています。円の解釈は見る人に任せられます。みえたものに 価値があるのか、そもそも価値とは何なのか、あれこれ思考をめぐらせていただけたなら幸いです。

Untitled - Silver
2024
Acrylic on canvas 
273 × 273 mm

Edition of 3

Untitled - Black
2024
Acrylic on canvas 
273 × 273 mm

Edition of 3

bottom of page